あわのパソコンスクール 鹿沼市粟野コミュニティセンターのパソコンサークルです。

KT

Kobayashi Tomoko    サロンド・トモコ

H24 2/10 あわのパソコンスクールは、昨年10月で終了となりました。このページをご覧下さった方々には、申し遅れましてすみませんでした。パソコンを勉強して本当に良かったと思います。たくさんの事を学びました。私は大変元気で暮らしております。皆さんもどうぞお元気でお過ごし下さい。 友子

6/22   我が家の最大イベント、息子の結婚式、娘の出産がお陰様で、無事終えることができました。娘の出産予定日が6月8日で、息子の結婚式が6月11日でした。娘は出産あさttが遅れて、ひやひやながら息子の結婚式に出席することができました。
娘は、結局10日間遅れて、母子ともに元気で、男の子を出産しました。明日は、我が家に退院する予定です。しばらく初孫を授かった事の喜びを味ってみます。本当に有難いことです。
そんなわけで、嬉しい事が重なりましたが、感謝の気持ちを忘れることなく日々を過ごしたいと思います。

4/18    この度の大地震、私の住む地域ではたいした被害もなく本当に有難いことです。東北方面の被災者の、言葉にはできないほどの深い悲しみと痛みを思うとどう労りや、慰め、励ましの言葉をおかけすればいいのかわからないほどあまりも惨い出来事でした。どう立ち直ればいいのか模索する中、私たちに出来ることはなんだろうかと小さな思いではありますが、自分なりに考えてみたりします。募金であったり、節電であったり、祈りであったり、また、千春が言っていたように、金も知恵も力もない人は元気を出せ!と言っていますので、私なりに元気を出していきたい思いでいます。

私の友達は、とっても頑張っているのにこのところご不幸ばかりが続いています。しかし、そんな時でも友達は、いつも相手を思いやる気持ちを持っています。私はその深い愛情と大らかな人間味にはいつも感心し、立派に思っています。

被災者も、友達も、今を乗り越え、必ず我慢の後にはいい日が来ることを私は信じています。
共に頑張り、歩いていきましょう・・・・ファイト!

12/31    いよいよ今年も今日で終わりですね。皆さんは今年良いお年でしたか、どうぞ来年が皆様にとりまして良いお年でありますようにお祈りいたします。
私は、皆様に生かされながらお陰様で無事一年を過ごすことができました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
来年も健康に留意し、前向きに頑張っていこうと思っております。
皆様とともにこれからも歩んでいけたらと願っています。
来年は6月に息子の結婚と、娘の出産がある予定です。二重の喜びで本当に有難いことです。
嬉し、忙し、の年になりそうです。まだまだこれからが人生と気合を入れ直し、老いることの不安に立ち向かっていこうと思います。そして、人様への思いやりを持ちながら、華麗に(微笑)、
生き生きとした生き方ができたらと願っています。どうぞよろしくお願い致します。

9/11     久しぶりにこちらのページに書き込ませていただきます。
今年の夏の暑さは半端じゃなく、大変な覚悟と気構えがないと乗り切れないほどの猛暑でしたね、
皆様は大丈夫でしたでしょうか。まもなく秋風が吹いてきます、もう少しの辛抱だと思いますからお互い頑張りましょう。

我が家では、最近、親戚や知り合い、友人など亡くなられた方が何人かおりました。いつも見慣れた方たちと会えないと思うと、大変心が痛みます。若い方もいらっしゃってどんなに無念だったかとお察し致します。心からご冥福お祈りしたいと思います。
こうして生きていられる事は本当は奇跡なのかもしれません。あらためて有難く、深い感謝の念を持った思いでした。

  • 私は7月一杯で宇都宮のNPOを辞め新しい生活のリズムに入りました。
    生きること自体に喜びを感じ、社会と自然と共栄し、自己と環境を開拓できる人間に、残された時間、挑戦し続けたいと思います。9/29 MM

4/29    27日(火)・28(水)と1泊2日で、青森県の弘前公園・秋田県の角館にお花見ツアーに友達と出かけてきました。
1日目は角館でしたが寒さの影響で櫻はまだ蕾でした。雨には降られず、武家屋敷など見学し、約1時間を過ごしました。その日は秋田泊まり。
2日目、10時頃弘前公園に着き約1時間半の自由行動でした。天気予報の予想どおり雨。櫻は前日開花宣言したそうで2・3歩咲きでしたが、蕾の赤が際立ちとってもきれいでした。
満開になったらどれだけいい眺めだろうかと想像しているうちにまたいつか満開の弘前公園を見にきたいと思いました。
櫻前線と共におっかけをしてしまいましたが、櫻は大好きで毎年見物できる事とても嬉しく思い、感激しながら季節の移り変わりを感じています。
慌ただしい旅行でしたが、心身ともにリフレッシュできた旅でした。

  • 友子さんはふだんお忙しい毎日なので、本当に旅行は最高のリフレッシュですね。
    私のエネルギー回復法は時たま孫に会うことです。
    5月連休中3人の孫と鹿沼で、他の孫とは東京で過ごしました。5/9 MM

3/31   今日で3月が終わりますね。今年の冬将軍さんは、いそいそと冬支度を後始末しながら、また来年までまたな!なんて帰宅の準備をしているように感じられます。
桜の季節に、雪が降ったり、氷が張ったり、となかなか将軍様は家路につけなくて困っているように思います。
明日から4月、新たな「旅立ち」をお迎えする方々には、祝福と、おおいなる飛躍をご祈念させていただきます。二度とない人生を力の限り歩んでいってください。 どうぞ頑張ってください。

  • 3月末から4月にかけて孫が2人鹿沼にやって来ました。
    4月に入って、仕事仕事の毎日ですが、そろそろ大転換の時かと思います。4/5 MM

2/16    このところ短い周期で雪が降って、道路の凍結が心配な日が続いています。娘が「雪ってなんかわくわくして嬉しい感じがするねっ!」なんて二人で窓越しに立って静かに降ってくる雪を眺めているとそう言うので、「そうねっ!」なんて答えましたが、こんな、のん気な感覚は平和なんだなぁと思っていました。雪国の人達は生活がかかっているからこんなのん気な気分はないんだろうなぁ・・・
今日は、定休日で自分の両親を連れて食事に行ってきました。85歳になる実家の両親は、お蔭様でいたって元気で助かっています。今日は「いい日だった!」と何回も言ってくれる両親に少しは親孝行ができたかなぁと今は少し満ち足りています。
帰りに、義理の母を看てもらっている老人ホームに行ったら、義母は喜んでくれて嬉しそうでした。
そんなわけで、今日はなんか不思議なくらい気持ちが落ち着き心和んでいます。
自分もいつかは老いて誰かのお世話になるかと思います。いつまで感謝の気持ちを持ち続けることができるか、自分が自分でわからなくなるかもしれない、色々な不安がありますが、乗り越えていこうとするパワーを持つ事が大切なように思います。

  • 娘さんが来てくれて羨ましい。今日は2歳の孫の電話の相手をしました。昨日から一日中パソコンの前でNPOの計算の仕事をしていますが、忙中閑有りで、ほっとするひと時でした。2/17 MM

1/11      少し遅くなりましたが、 明けましておめでとう ございます。   
無事、昨日10日に鹿沼地区の成人式が終わりました。私も責任からやっと開放され、今やっと肩の荷を下ろす事ができました。1年間、月一の着付けの講習に参加し勉強してきましたが、その成果が発揮できたように思います。まだまだ満足してはいけないと思いますが、ほんの少しですが着付けると言う事のセンスといいますか、コツのようなイメージが解りかけた気がします。
長年手がけて技術を磨く事の大切さや、お客様に対してより良いものを提供したいという思いはこれからも大切にしていきたいとまたあらたな思いでいます。
今年も、健康に注意して精一杯やれる事をやり、一瞬一瞬、毎日毎日、生きられることの有難さを感謝しつつ自分らしく生きていきいたいと年頭にあたり思いをめぐらしています。

  • 私も、希望・感謝・歓喜の祈りで、1年を元気に活動していきたいと考えております。MM

12/31    まもなく平成21年が過ぎ去ろうとしています。今年、皆さんには大変お世話になりました。ありがとうございました。皆さんは今年はどのような1年だったのでしょうか、私は、今年はとっても最高な1年でした。娘が結婚し、近場に帰って来てくれ、また店の手伝いにも来てくれています。だんな様やご両親にも有難い事と感謝の気持ちでいっぱいです。
仕事のほうもお蔭様で、お客様に活かされながら順調にやらせていただいています。
こうして二度と帰らない一日一日が日々を重ね、また一年が終わろうとしています。昨日、明日、ではなく今である今日、一瞬一瞬を精一杯生き、それが明日につながっていくように思います。
新年が、すべての人達にとって最良な年になりますよう、心から願っています。そして、幸せが皆さんにふりそそぎますように・・・
新年もどうぞよろしくお願いいたします。

12/14   今夜(11時頃)夜空の星を見に外に出ました。かなり厚着の格好で、まるで着ぐるみを着ているようでした。かなりの流星群が流れていました。発見するとうわぁー!!となぜかラッキーと思ってしまい数をかぞえてみたりしていました。
首は少々痛くなりますが、なぜか幸せな気持ちになります。
自然ってすばらしいですね!!
今日も無事一日が終わりました。明日も良き一日でありますように・・・

  • 悠久の宇宙に想いを馳せると、人間に生まれてきて良かったとしみじみ感謝の気持ちがこみ上げてまいります。MM

11/18    店の前にある花梨の木に毎年イルミネーションを飾っていますが今日初点灯しました。無事点ってくれてほっとしました。去年LEDの電球を7~800球に増やし、てっぺんにスターを取り付けたのでとても明るくなりました。
静かにまたたくシルバーの光を見つめていると、何となく心落ち着き、またクリスマスの季節が訪れたんだなぁとしばらく見惚れていました。

  • 粕尾コミュニティセンターの年賀状講習会の往路で、輝くイルミネーションを見ながら、上流に向かいました。すてきな眺めになぜかほっとしました。MM

11/4   ここ粕尾地区でも今朝の冷え込みは強くて、真っ白な大霜に初霜にしては手荒なパンチをもらったようで、いよいよ冬到来といった感じです。草花達植物も身を引き締め、これからやってくる冬にいざ立ち向かおうと根っこを踏ん張り始めているんじゃないでしょうか。  私たち人間もこれからの寒さに対して気合を入れ、足を踏ん張って、力強く立ち向かっていきたいものです。
  我が家から見える四方の山々は、晴れ渡った真っ青な空と、すっきりとした秋の空気の中、日一日と赤や黄色に彩られ、見惚れてしまう景色で、どっしりと突っ立ています。
私たちを見つめていてくれるあのりっぱな橋は相変わらず無言で、車の往来を背負って頑張っています。
 こうして廻る季節の中で活かしてもらえる事の嬉しさと、有難さをつくづく感じさせてもらっています。  感謝の日々です。
10/14 尾瀬スナップ

13日、尾瀬へ娘と行ってきました。

9/24   シルバーウイークとやらが終わって、世の中も静けさが戻ってきたように感じられます。我が家の周りでも稲刈りをするコンバインや、乾燥機の音が、ゆく秋を焦らすように鳴り響いています。この所の晴天続きで農家の人々の表情は何となく落ち着いて和らいでいるように見受けられます。
心地よい秋風に乗って「きんもくせい」の香りが甘く薫ってきたり、可憐なコスモスの花が揺れたり、いっせいに彼岸花が咲きほこったりと、今、この里山に静かに秋がやってきてくれました。いい季節はあっという間に過ぎていきますね。こうして自然の中で生きていける事の有難さをしみじみ感じ、一日一日を大切にしたいとまた新たに感じ入るところでいます。
私のお店の窓から見える秋の風景は、まさに今秋真っ盛りです。
トンネルへと続く大きな高い橋は、一人で今日も静かに私達を見守ってくれています。

ほんと! 連休が終わってほっとしています。1週間ずっと働き通しだったのでやっとわたし達の休みです。^_^;asada

まさに粕尾は地上の楽園ですね。詩的なトモコさんの自然描写にいのちが癒されます。MM

8/2   8月に入って、この所真夏の青空もなかなか見ることが少なく、さわやかな夏風を待ちわびる日々が続いているこの頃です。  我が家では、都会に美容師の修行に行った娘が、6年間の仕事を勤め上げ、最良の彼と結婚をしたことを機に、二人で栃木県・小山市に帰って来てくれました。思いもかけない事態に、まるで夢でも見ているような思いでいます。その上、土・日には小山から、お店を手伝いに来てくれています。今日も来てくれましたが、私のサポートをしてくれたり、磨いた技を見せてくれたり、娘の成長に感激と、嬉しさでいっぱいでした。 まだまだ、私もこれからの人生を前向きに頑張っていこうと、覚悟を新たに自覚した思いでいます。 そして、こんなふうに幸せを感じさせてくれた周りの全ての方々には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

松山千春の「生きております」という素晴らしい人生讃歌の歌、何度も何度も聴きました。MM 8/3

7/22  先週末、腰痛をおこしてしまい、久しぶりに辛い思いをしてしまいました。長い時間の掃除機かけと、スチームモップでの掃除が原因でした。職業柄立ち仕事と前かがみでの作業、背中への負担は日頃から感じていました。疲れが蓄積して、きっかけがあれば爆発したかったように思います。湿布をしたり、火曜日の定休日に針治療にでかけて、今はだいぶ良くなってきました。そんな訳で先週のPC教室は休んでしまいました。今週は元気に出向きたいと思っています。

今週無理しないで下さいね。MM 7/23    

7/7  昨日は、5年半前、大病を患い、その後の検診を受けるため病院に出かけてきました。結果はすべて異常なしでした。自分の体に素直に向き合う事、体に悪いと思う事は取り入れない事、自分の体は自分自身でしっかり守る事、など病気をして気が付かせてもらった事は私にとって絶大なものでした。病気を患って知った 「生きる」 事の素晴らしさ、有難さ、そして、すべての万物に感謝をする事の大切さを学んだ思いでいます。

 検査続きで、この3ヶ月皆さまに大変ご心配お掛けしました。一段落しましたが、勝負はこれからです。トモコ様を見習って、感謝と歓喜の人生を歩みます。MM 7/8

7/1  昨日、映画「劔岳」観てきました。想像していたとおり、スケールの大きな映画でした。明治40年頃を想定したもので、劔岳の険しさ、美しさに魅了させられました。黒部の四季の映像は、長い月日をかけて撮ったんだ!と監督はじめ、スタッフの方々の心意気や、ご苦労を感じました。とても感動しました。

「劔岳!」昔登った山が映画になって歓喜しています。7/3 MM

6/10  昨日はお店の定休日!気分リフレッシュに映画を観に出かけました。上映始まったら観たいと思っていた6/6上映開始の「ハゲタカ」を観ました。よかった!です。特に印象に残った最終場面ですが芝野と言う役を演じる柴田恭平さんの「勤勉さや、誠実さを持つ日本人はまだまだすてたもんじゃない!」と言いはなちました。そして、鷲津役を演じる大森南朋さんが「くそがつくくらいまじめですね。」と言い、芝野さんが即、「悪いか!」と強い口調でいいました。そんなやりとりに思わずぐっとくるものがありました。この所が私は一番、この映画の言いたかったところではないかと思いました。私も、日本人の持つ繊細で美しいこの国にみんなが誇りを持っていいように考えます。誰でも、どの国にも負けないくらいの愛国心があると思っているからです。 

すごい! これを読んだだけでも「大和魂」が伝わってきそうな映画ですね。asada

6/3  夜、ウォーキングをやっていますが、今夜私の前を優雅に飛んでいる蛍を発見しました。感動で蛍発見初日だぁーなんて思わず叫びたくなりました。また今年も蛍が見る事が出来てうれしくなりました。"^_^"

粕尾はもう蛍!!!先週木曜夜、加園の蛍を探しに行ったのですが、未だでした。M.M 6/4

4/24 さっそく、編集に挑戦してみました。
先生のわかり易く、丁寧な説明文のプリントにそってやっています。
先生の教室への熱い思いを感じます。感謝です。

・・・みんなも誘ってくださいね。 4/24 M.M

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional